【アウトドア】手間をかけずに燻製肉が食べたい!

仕事中に「なんか凄い燻製の肉が食べたい」
という衝動に駆られ、思い立ったら即実行!
豚のバラとモモの肉で燻製をしてみました。

レシピ

・好きな肉
・塩
・好きなスパイス(胡椒など)

塩、スパイスの分量は肉のグラム数の2%程度。

手順1

肉の下味を付けるためにフォークで穴を開けて塩、スパイスを擦込む。

終わったら水分を吸えるものに巻いて冷蔵庫へ

f:id:uesun:20170425001540j:plain

画像ではペットシーツに包んでますが、抵抗のある人はキッチンペーパーとかでも大丈夫。
(取り替えるのが面倒なのでペットシーツを使ってます。)

ここで冷蔵庫に入れた肉は1週間ほど寝かせると良いらしいですが、別に3日とかでも構わないかと。

冷蔵庫に入れた肉は1日1回ひっくり返します。

手順2

燻製をする前日の作業です。

冷蔵庫で寝かせた肉を水につけます。
外側に付いている塩を取ったり肉全体に味を行き渡らせる効果があるらしい。

時間は3~6時間
(私は4時間くらいでやってます)

f:id:uesun:20170425001651j:plain

つけ終わったら再び包んで冷蔵庫へ。

f:id:uesun:20170425001712j:plain

手順3

燻製当日!

ついに狼煙をあげる時!!

燻製の方法には
・スモークチップ
・スモークウッド
という種類があるのですが、今回はスモークチップ(くるみ)でやります。
チップ(ウッド)の種類や合う食材はパッケージの裏とかに書いてあるのでそこを参照。
「くるみ」と「さくら」は何にでも合います。


たまたま燻製機があったので使いますが、調べると中華鍋とかでも出来るらしい。

f:id:uesun:20170425001817j:plain

肉とチップを投入。

ここから80度で2時間ほど燻します。

f:id:uesun:20170425001940j:plain

よそ見をしていると100度とかになるのでしっかり側にいてあげます。

90分位すると油が落ちる音がするので
楽しみに待ちます。

f:id:uesun:20170425001937j:plain

2時間経ち、完成した状態です。

しっかり色がついてて美味しそうですね。

f:id:uesun:20170425001958j:plain

中まで火が通ってていい感じ。

出来立ても美味しいですが、冷ました方が燻製の味が出るのでオススメです。

※バラ肉は事前に脂を取った方が美味しく食べられます。
個人的にはモモ肉の方が食べごたえあったのでそっちの方が良いかと…

おまけ

翌週友人とマスを釣りに釣り堀に行くのでいい機会だからスモークウッドを使って燻製をしてみました。

f:id:uesun:20170424155713j:plain

即席ダンボール燻製機。
ダンボールの底を空けてそこにスモークウッドを入れてます。
至る所から煙が逃げるので紙ガムテープで塞ぎます。

3時間ほど燻した結果がこれ。

f:id:uesun:20170424160017j:plain

外側は焼けてますが、中は全然。
チーズとかもっと薄い肉なら上手くいってたかなー。

焼肉にして美味しく頂きました。
マスも美味しかったです。

f:id:uesun:20170424160154j:plain

運がよく桜も満開で花びらが沢山舞っていたので良い1日でした。

f:id:uesun:20170424235519j:plain